八雲神社

神社名八雲神社(ヤクモジンジャ)
旧社格無格社
鎮座地岩手県一関市厳美町字天王110番地
祭神須佐之男命(スサノオのミコト)
例祭日旧6月15日
神事虫送り神事
宮司茂庭義満氏
連絡先岩手県一関市厳美町字天王118番地2
茂庭義満氏
電話 0191−39−2190
由緒
不詳
見取り図 交通
山谷バス停から徒歩7分

境内のたたずまい

写真1
参道入口の写真  白く明るい鳥居に赤の社額が国道342号からもハッキリと見える
 参道は鬱蒼とした杉林の中を進む
 左手の建物は社務所
写真2
拝殿の写真  参道を登り切った正面に拝殿がある
 向かって右手には鐘楼が見える
写真2−2
拝殿手すりの写真  拝殿に手すりが取り付けられました
 
写真3
社額の写真  拝殿正面には新しい「八雲神社」の社額が掲げられている
写真4
本殿等の写真  左から本殿、幣殿、拝殿、鐘楼
 手前は石祠群
写真5
絵馬の写真1  拝殿は絵馬が奉納されているが、これは向かって右側面のもの
絵馬の写真2  これは向かって左側面のもの
写真6
本殿の彫刻  本殿には彩色彫刻で装飾されている
 写真は向かって右側面のもの
 写真中央上部の木鼻には、彩色が色濃く残っている
 脇障子の牡丹の彫刻も見事
 高欄の彩色は後世のものか


平成18年5月13日現在で更新

戻る